招待状のないショー/井上陽水

招待状のないショー/井上陽水

夏に聴きたいアルバム第二弾!

井上陽水は夏の歌が非常に多いんですけど・・

8月の休暇
夏祭り
少年時代など
ノスタルジックな憧れみたいなものを感じます。

それでこのアルバム『招待状のないショー』ですが

大好きな8曲目の「水無月の夜」など
現在の若者にこのイメージはどのように映るのか
とても興味があります。

13曲目の結詞のラストのハーモニーは
神がかりなほどに”夏”と一体化しています。


時代が流れて行くことはごく自然な事です。

だけど変わらないものがあるからこそ
世代を超えた名曲が存在してるんです。

私の中ではひと際光り輝く美しい名作です。

陽水さんがいつもサングラスをしてるのは
光が眩しいからなのでしょうか? なんてね!

『招待状のないショー』/CD
アーティスト:井上陽水
曲目タイトル:
1.Good,Good-Bye
2.招待状のないショー
3.枕詞
4.青空、ひとりきり
5.Summer
6.曲り角
7.今年は
8.水無月の夜
9.坂道
10.口笛
11.I氏の結婚
12.もう…
13.結詞


小野リサ/ミニーナ 

小野リサ/ミニーナ 

夏といえばサザン?

夏といえばTUBE?

やっぱボサ・ノヴァでしょう?

夏になると必ず聞きたくなるアルバム

海、空、太陽、そして風

アントニオ・カルロス・ジョビンが言ってました。

「ボサ・ノヴァは体にイイ」

心地よくて、幸せな気分になります。

ハンモックに揺られながら遥かリオの海岸に想いをよせてます。


グルマリ
ユール・ネヴァー・ノウ
リオ 海の花
カンセーラ・・・などが特によい。

あなたもお気に入りに追加しませんか?


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。