甲斐バンド:テレフォン・ノイローゼ

テレフォン・ノイローゼ

甲斐バンドの名曲。てか好きな曲の羅列コーナー。

右脳に訴えかける名曲が多いです。

バス通り
吟遊詩人の唄
らいむらいと

ポップコーンをほおばって
東京の冷たい壁にもたれて
光と影
裏切りの街角
かりそめのスウィング
絵日記(甲斐バンド)/(薔薇色の人生)(甲斐バンド)
英雄と悪漢


黒い夏
テレフォン・ノイローゼ
東京の一夜
悪いうわさ
ガラスの動物園

そばかすの天使
きんぽうげ
くだけたネオンサイン
氷のくちびる
この夜にさよなら

港からやってきた女
特効薬
マイ・ジェネレーション

カーテン
翼あるもの
二色の灯
LADY
誘惑

漂泊者 (アウトロー)
スローなブギにしてくれ
聖夜
地下室のメロディー

小柳ルミ子:お祭りの夜 

お祭りの夜

私もリアル・タイムでは知らないんですけど
若い人は殆んど知らないとおもいます。
日本的情緒が凝縮されてます。

21世紀に残したい宝物です。

ああ、ニッポンの夏!

若い人もぜひ視聴シテミテ!
プレミアム・ベスト 小柳ルミ子
タグ:小柳ルミ子

久保田早紀:夢飛行

夢飛行

久保田早紀といえば「異邦人」しか知らないって人
けっこう多いんじゃないかな?
庄野真代の「飛んでイスタンブール」とか
ゴダイゴの「ガンダーラ」とか
この年代にヒットした曲というのは
異国の地に想いをよせるような歌が
けっこうあったように思えます。
現在の音楽シーンにはありえないことですね
現実的すぎてつまんないです。

ちなみに久保田早紀さんは知られざる名曲がたくさんあります。
あなたの人生観変わるかも。
ゴールデン☆ベスト 久保田早紀 シングルズ
タグ:久保田早紀
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。