ツイスト:とびきりとばしてRock'n Roll

とびきりとばしてRock'n Roll

この曲は2コーラス目をリーダーのふとがね金太が歌っており
ライブなんかでは、各パートのソロが入ったり。
ロック・バンドって楽しいと思わせてくれる大好きな曲です。
しかも世良さんカッコいいし・・

”ツイスト”というバンドはデビュー時は
”世良公則&ツイスト”と名乗っていたが
自分もバンドの一員だから
「もう、世良公則はいらん」と世良さん自身が言い出して
「ツイスト」に戒名したそうです。

バンドのメンバーのそれぞれのパーツ、得意なフレーズを
前面に打ち出した部分が必ずどこかにあって
ひとりひとりがしっかり自分をアピールしている。
そんなところも好きだったなー。
視聴する
とびきりとばしてRock'n Roll
ポプコン マイ・リコメンド::世良公則&ツイスト


あと、心に残る名曲は
「心いやして……」
夜明けの恋
酒事
Twist

水平線
巡りて…。
The Heart Rock Party

谷山浩子:夜のブランコ

夜のブランコ

谷山浩子ファンの人にとっては有名な曲。
ベスト盤にも収録されてます。

彼女の世界は、おとぎの国のようでもあり、
別の角度からみると、前衛的にも聴こえ
時に、狂気を感じることもある。
和製ケイト・ブッシュと勝手に呼んでます。


タグ:谷山浩子

竹下景子:私の中の女たち

私の中の女たち

隠れた名曲です。隠れすぎです。
CDも発売されてませんから。
アルバムもぜひ聴いて欲しいです。
歌詞も曲もニクイですよ。

レコードしかないと思います。
オークションで竹下景子で検索してみて下さい。


送料無料!レコード盤からCDに録音できるコンポ!CDレコーダー付ステレオ【送料無料】

友川かずき:歩道橋

歩道橋

この人も凄い歌うたってます。
三上寛ほど前衛的ではなくて
”生と死”をテーマにした
方向性があります。

「友川かずき初期傑作集」という
昔買ったCDの解説の中に
映画監督の大島渚のコメントがある。
「これを聴いて感動した者はしあわせと思え」
「涙を流した者は選ばれた者と思え」

その他にも「23才の抵抗」「死にぞこないの唄」などが好きです。
視聴する
ゴールデン☆ベスト 友川かずき

友部正人:一本道

一本道

友部正人の歌を聴いてると
歌は伝える事がすべてだと教えられる。
リズムだの音程だのちっぽけなことよりも
重要なものがある。
それをうまく言葉にできないのがもどかしいのだが
まあ聴いてみなって。
解釈はあなた次第ですから・・
視聴する
にんじん

武田鉄矢:少年期

少年期

映画「ドラえもん」の主題歌

”少年のように”とはよくある表現だけど
いちばんしっくりくるのがこの曲
僕はこんな少年でした。
大人になって知識や知恵は身につけたけど
それらを涙で洗い流してしまいたい時も
あります。
素直になりたい時ってありますか?

なお、同時期に発表された「コスモス」も名曲です。
武田鉄矢 全曲集 贈る言葉/声援
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。